HBF 公益財団法人 放送文化基金

文字サイズ:

HOME助成助成について

助成

助成について

助成Webシステム

放送文化基金の助成とは

放送文化の発展向上に寄与することを目的として、放送に関連する調査・研究、事業に対する助成を行っています。
①技術開発 ②人文社会・文化 の2部門があります。どちらかを選択して申請してください。

各部門について

❶技術開発

放送技術に関する研究・開発への助成

  • ●将来の新しい放送システムに関する研究
  • ●放送・通信融合時代における新しい放送サービスに関する技術研究
  • ●コンテンツの撮像・生成、記録、編集、保存等の制作技術に関する研究
  • ●送信、受信、伝送、再生または表示の技術に関する研究
  • ●放送技術にかかわりのある基礎的研究および人間の生理・心理等に関する研究

平成28年度 助成実績
助成金2,900万円
採択率40.0%(申請件数30件/採択12件)

最新の技術開発の助成対象一覧へ

❷人文社会・文化

放送に関する人文・社会科学的な調査・研究、および文化的な事業への助成

  • ●放送の社会的、文化的、教育的な役割、影響、効果に関する調査・研究
  • ●放送の法制度、倫理に関する調査・研究
  • ●番組の開発、向上、評価に関する調査・研究
  • ●新しい放送サービスを取り入れた番組に関する調査・研究
  • ●放送とかかわりの深い文化の振興、保存のための事業
  • ●放送を通じた地域の活性化や放送に関する人材育成、国際協力事業

平成28年度 助成実績
助成金3,100万円
採択率39.2%(申請件数74件/採択29件)

最新の人文社会・文化の助成対象一覧へ

助成Webシステム