HBF 公益財団法人 放送文化基金

文字サイズ:

HOME読む・楽しむ「テレビの見る夢―大テレビドラマ博覧会」開催のお知らせ

読む・楽しむ 助成Projectなう
これまでに助成したプロジェクトの成果をわかりやすく紹介します。

2017年7月12日

「テレビの見る夢―大テレビドラマ博覧会」開催のお知らせ

ご案内

平成28年度助成プロジェクトで行われている
イベントをご紹介します。

「テレビの見る夢―大テレビドラマ博覧会」
会期:2017年5月13日(土)~8月6日(日)
場所:早稲田大学演劇博物館 企画展示室
詳しくはこちら⇒早稲田大学演劇博物館サイト
http://www.waseda.jp/enpaku/ex/4995/

・・・公式サイトより・・・
ドラマはテレビの見る夢だ。ドラマの作り手たちは、さまざまな家族や恋愛や仕事のあり方、社会問題や未来へのヴィジョンを、フィクションという夢のかたちにして、私たちの日常に送り届けてくれる。私たちはその夢に泣いたり笑ったりしながら、ときには自分たちの生活や人生を重ね合わせてきた。
本展では、テレビ創成期から現代に至る名作ドラマの数々を、ストーリーに回収されないこまやかな表現に着目しながら、映像、スチル、台本、衣裳、製作ノートなどの多彩な資料とともに振り返る。心に残るドラマの記憶をみなさまと共有できれば幸いである。今なお新しい夢をもたらしてくれるドラマの魅力を再発見し、テレビの将来にあかるい希望を託すものにしたい。

・人文社会・文化 助成
平成28年度「和田勉関連資料を中心とした初期テレビドラマに関する実証的研究」
早稲田大学坪内博士記念演劇博物館助手 木原圭翔